1〜10までのお好きな梅犬をクリックするとゲームページへジャンプします。
そのゲームをクリアするとコンテンツページへたどり着けます。
一度クリアしたゲームはオールリセットをしない限り、二度とチャレンジできません。
10ゲーム全てをクリアすると、フリーパスが与えられます。
チャレンジ件数と挫折率・クリア率を参考にしてください。
なお、不正にゲームを行うとフリーパスは発行されませんのでご注意ください。


Click any number from 1 through 10 marked with Ume-Ken or Ume dog, and jump to your favorite game.
When you clear a game, you can get to the contents.
Once you clear a particular game, you can not try it again without resetting all.
You are entitled to an all-time pass of the contents after clearing all the games.
The data of challenges, setbacks and completed rates will help you with the choice of games.
An unfair player can not get an all-time pass.
名古屋工業大学大学院 梅崎 太造
Graduate School of Nagoya Institute of Technology Taizo Umezaki

WHAT'S NEW

★2015年10月7日(木)
「SiSOC TOKYO 発足セミナー」にて講演「生体認証の現状とこれから」
詳細は→http://www.sisoc-tokyo.symposium.jp//

★YouTubeにて“平成28年度から始まる「名古屋工業大学 創造工学教育課程」”
「研究紹介.札ュリティ・3D計測」
詳細は→https://youtu.be/47IpU9NyZs8

★2015年7月20日(月)
雑誌「名古屋港」(名古屋港利用促進協議会発行)7月号,Vol.199,pp.5-9掲載
「ロボット技術と製造・物流業界への活用」

★2015年6月10日(水)
日刊工業新聞23面掲載
「愛知にロボ産業集積 3分野、産学官連携が本格化」

★「三次元画像センシング技術と産業応用の新展開」
(NTS出版)共著
ワンショット型デジタルホログラフィ 三次元計測装置の開発

★2015年2月23日(月)
朝日新聞デジタル
「大村知事 23日 ロボットでレベルアップ」

★2014年12月25日(木)
日本経済新聞39面掲載
「3D計測技術で微生物検査装置」

★「月刊自動認識」(日本工業出版)2015年1月号掲載
自己組織化マップ(SOM)を用いた表情認識
-居眠り運転防止などに役立つ顔表情変化自動認識アルゴリズム-

★「高精度化する個人認証技術 -身体的、行動的認証からシステム開発、事例、国際標準化まで-」
(NTS出版)共著
指静脈による認証技術とデバイスの開発

★特許取得 登録日:2014年9月26日
特許第5618267号 静脈認証システム